iPhone4とiPhone4SはSIMフリーに対応しているのか?

スティーブ・ジョブス氏が手掛けたiPhoneシリーズの最終版iPhone4iPhone4Sを愛用しているユーザーは今でも多くいると思います。

このiPhone4(S)はSIMフリーに対応しているのでしょうか?そして、どうしたらSIMロックを解除することが出来るのでしょうか?その方法と注意点について書いていきます。

スマホを操作する手03

SIMフリーに対応している

iPhone4iPhone4SはSIMフリーの対象となっている端末です。そのため、ソフトバンクなどのキャリアに依存しない格安SIMを使うことが出来るのです。

そして、その方法は大きく分けると2つあってアダプタを使う方法ファクトリーアンロックがあります。他にもいくつかの方法があるのですが、一般的に知られているものとして、これらの2つがあります。

iPhone4なら「ファクトリーアンロック」、iPhone4Sなら「アダプタ」

まず先に発売されたiPhone4であれば、「ファクトリーアンロック」がオススメです。これは18,000円程度でiPhone4に登録されている情報を「まっさらに」してくれるサービスのことです。

もう少し詳しく説明すると、iPhoneに登録されているIMEI番号を書き変えて、SIMフリー端末にしてくれるのです。そのため、iPhone4であれば「ファクトリーアンロック」がオススメとなっています。

また、Phone4SならSIM下駄と呼ばれる「アダプタ」を購入してSIMフリー端末として利用することが出来ます。ただし、iOSのバージョンなどに依存するため、購入の際には注意が必要です。

スマホで電話する外国人女性

iPhone4(S)でも格安SIMは使える

結論としては、iPhone4Phone4Sも、格安SIMを使えるようになっています。

そのため、もし仮にあなたがどうしてもiPhone4(S)をSIMフリー端末にしたいなら、2つの方法を試すのもオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加