「SMS」って何?それてSIMフリーで必要なの?

SMSってオプションで付けられるみたいなんだけど、これっているの?

SIMロック時代にはなかなか耳にすることがなかったSMS(ショートメッセージサービス)は、SIMフリー時代には重要なサービスの一つになります。

そのため、そもそもSMSとは何か、またSMSをどういった場面で使うのかについて説明していきます。

スマホを操作する手02

短い文章でのメッセージのやり取り

SMSはショートメッセージサービスよ呼ばれるもので、短い文章でメッセージのやり取りをおこなえるサービスのことを言います。

このサービスはキャリア時代から採用されていて、例えばdocomoであればショートメールと言われたり、au(KDDI)ではCメールと呼ばれ、ユーザーの間で親しまれてきました。

そのため、一般的にはメールと同じように使われていますが、送受信には電話番号を利用しているということが注意すべき点となっています。

アプリを使う際にSMSが必要!?

SMSは携帯電話番号が付加されるキャリア端末には、当たり前についてきたサービスでした。ですが、SIMフリーになるとデータのみのプランがあり、携帯番号が付加されない端末も生まれます。

こうした場合、音声認証があるアプリ、例えばLINEなどを利用することが出来なくなってしまいます。こうなるとSIMフリー端末では通話をすることが出来なくなる問題が発生するため、電話番号を付加してくれるSMSが有効になるのです。

スマホを確認する外国人女性02

無料でSMSを使える格安SIMもある

こうしたSMSは一般的には、有料オプションとして月額150円程度で利用することが出来るようになっています。

音声通話付きのプランになると、月額700円程度高くなることが多いため、安く抑えるなら有料オプションという手段もあります。

また、中にはmineoのように無料でSMSサービスを利用できる格安SIMもあるので、データ通信のみのプランを検討するのであれば、SMSについて確認することが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加