スマホ料金が高い人必見!!SIMフリー化であなたのスマホ代金は格安になる

今までdocomoやauなどの「キャリア」の端末を使ってきた方は、月々どのくらいの利用料を支払ってきましたか?

多くの人は6,000円~8,000円位でしょうし、中には1万円以上支払っている人もいるんじゃないでしょうか?

ただ、それは今までの常識でこれからは3,000円程度からスマホを使うことが出来るようになるのです。

スマホを操作する手とコーヒー

SIMフリー時代が訪れる!!

今までは通信業界は聖域とされており、参入障壁が高く新規参入が困難とされてきました。

ですが、総務省が「2015年5月よりSIMロックの解禁」をするように発表し、ようやくSIMフリー時代が日本にも訪れようとしています。

SIMフリーの時代になると、今までdocomoなどの3大キャリアに月額料として6,000円~8,000円程度支払ってきたのが3,000円程度で使えるようになるのです。

そのため、これから先はキャリアに支払うのではなく、よりよいサービスを提供してくれる格安SIM会社を選ぶことが出来るのです。

SIMフリーブランドが続々誕生

格安SIM会社は2001年の日本通信から誕生していましたが、近年になって続々と新しいブランドが誕生しています。

例えばDMM mobileが2014年12月に誕生したほか、同月にはKDDIブランドのUQ mobileが誕生しています。他にもソフトバンク系列からはウィルコムとイーモバイルが合併してできたY!mobileが誕生して、大手キャリアも続々と格安SIM業界へと参入を果たしています。

そのため、大手キャリアですら進出しており、これからはキャリアに依存しないSIMフリーが新常識となるのです。

スマホを見る男女

3大キャリアに依存しない

これから先は、キャリアに依存しないSIMフリー時代が訪れることは間違いないことです。

そのため、DMM mobileなどの人気ブランドや安心感が得られやすいNifMoなど、流行に敏感になっていく必要がありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加