最新!2015年SIMフリー端末。人気の機種はどれだ?

2015年5月にはSIMロックが完全解禁になることにつれて、話題沸騰中のSIMフリー端末。そこで、2015年に流行るであろう人気端末やその傾向などについて解説していきます。

スマホを操作する外国人女性

 海外勢の端末が人気に

2015年に注目が集まっているSIMフリー端末は、海外産の機種が中心となっています。

スマートさを追求したappleの「iPhone6」をはじめ日本人の使い勝手を考えたASUSの「ZenFone5」など、SIMロック解禁をきっかけに、国内で強力な展開を見せようとしています。

また、韓国のLGや中国のHUAWEIなど、今までのSIMロック時代には国内企業に押されぎみだったメーカーも人気を集めようとしています。

もちろん、国内メーカーもシャープの「AQUOS」シリーズなどSIMフリーに対応したスマホ端末の製造をしており、ユーザビリティを高めようと開発を進めています。

ですが、2015年は今までキャリアの壁があり、なかなか展開できなかった海外メーカーの本領が発揮されようとしています。

スマホで電話する外国人女性

ユーザビリティの高さがキモ

人気端末の傾向を探ってみると、ユーザビリティが高いことが重要になってきそうです。

例えば、ディスプレイの美しさや、処理速度の速さ、また、内臓メモリ量や、カメラ性能などの性能が高いものが人気になりやすいです。

また、日本人のニーズに合った機能、例えば予測変換機能などが搭載されている機種ほど人気になっています。

そのため、こうした日本人ユーザーに合っている機能を搭載している端末が人気という傾向があります。

ヒラメキ1

人気端末に購入者が殺到する

SIMロックが解禁されると、キャリアの枠がなくなるため、端末本体の性能で評価されることが増えそうです。

そのため、今までなかなか国内で普及しなかった海外メーカーのスマホが、ここにきて人気になっていきそうです。

特に、ヤフオクや中古店でも端末を買える機会が増えるため、ある特定のメーカーに人気が集中し、高額で取引される可能性も大いにあり得ることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加