格安スマホとdocomoで出来ることに違いはあるのか?

docomoを解約するとできなくなることってあるのでしょうか?

基本的には格安スマホに切り替えても同じようなサービスを使うことが出来るようになっていますが、まったく同じものは使えないので注意が必要です。

スマホを操作する子供

「@docomo.ne.jp」が使えなくなる

docomoが提供しているキャリアメールの「@docomo.ne.jp」は使うことが出来なくなってしまいます。

そのため、格安スマホに切り替えるのであれば、GmailやHotmailなどのフリーメールを使う必要があります。ただ、こうしたフリーメールは無料で使うことが出来ますし、パソコンでも管理がしやすいことから現在では多くの人が利用しています。

そのため、キャリアメールの代わりにフリーメールを使っていく必要がありそうです。

「月々サポート」や「ファミリー割引」が使えなくなる

NTTドコモはdocomoを利用している人向けに「月々サポート」や「ファミリー割引」を割引サービスとして提供していますが、これが使えなくなってしまいます。

ですが、割引を使っていてもdocomoの月額利用料は6,000円以上かかっている人がほとんどで、格安スマホでは常時3,000円台をキープすることが出来ることもあります。

また、SIMを複数枚もらって家族間でパケットを分割することもできるので、格安スマホならむしろ今まで以上に使い勝手がよくなります。

スマホを操作する手02

他にも使えなくなるものがある

docomoを利用していて、他に使えなくなるものとしてはdocomoが配信しているサービスは利用できなくなってしまうほか、docomoの保証などのサポートを受けることもできなくなってしまいます。

ですが、格安スマホ会社でもサポート体制を充実させていたり、アプリの配信などで代替できるようになっています。そのため、基本的に切り替えて大きなデメリットは生まれにくいと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加